映画・ドラマでみたことある素敵な喪服

映画・ドラマでみたことある素敵な喪服

私は滅多に喪服を着る機会がありませんが

私は滅多に喪服を着る機会がありませんが、映画やドラマで見る喪服が素敵だと感じることがあります。喪服は暑そうなイメージですが、中には涼しげな印象の喪服を見ることがあります。
お葬式は冬に限らず、夏でも行われます。映画やドラマで見たことのある素敵な喪服は、黒地ですが、レースなどデザインが素敵でした。
また、今は喪服と言えば黒ですが、明治以前は白だったそうです。
明治以前を舞台としている映画では、よく白い喪服を見ることができます。
しかし、現在の一般的なお葬式では見ることができなくなりました。

私自身、白い喪服も素敵だと思うのです。
白い喪服にはきちんと意味があり、二夫は交えずということだそうです。
一生夫はあなただけというように、戦前は普通の風習だったそうです。
そんな強い意志の表れを示している白い喪服というのは、素晴らしい印象を受けます。
お葬式に着る喪服ですが、自分の意志とこだわりを持って選ぶと、素敵なファッションになるのです。

Copyright 2017 映画・ドラマでみたことある素敵な喪服 All Rights Reserved.