映画・ドラマでみたことある素敵な喪服

映画・ドラマでみたことある素敵な喪服

アメリカのホームドラマでは、よくお葬式のシーンが登場します

アメリカのホームドラマでは、よくお葬式のシーンが登場します。そこには、日本では見ることができない、素敵な喪服を見ることができるのです。

日本では、お葬式は黒服に身を包んで地味に抑えるという印象が強いですが、海外ではそうではありません。喪服であってもおしゃれを楽しむという印象が強く、素敵な喪服を見ることができます。
私がアメリカのホームドラマで見た素敵な喪服は、小物でおしゃれを楽しんでいました。
黒い大きな花のコサージュを頭についているという姿が印象的でした。
喪服はノーマルなデザインであっても、頭に大きなコサージュを付けているだけで大きく印象が変わります。やりすぎではなく、自分の趣味をうまく反映させているファッションだと感じました。

また、ロングスカートやミニスカートなど色々なスカート丈の喪服があります。私が素敵だと感じた喪服は、ノースリーブの上から黒いストールをかけているというものです。
夏だったので、涼しげでありながら正装という印象でした。

Copyright 2017 映画・ドラマでみたことある素敵な喪服 All Rights Reserved.