映画・ドラマでみたことある素敵な喪服

映画・ドラマでみたことある素敵な喪服

映画やドラマはストーリーや演じ手の技量も見どころですが

映画やドラマはストーリーや演じ手の技量も見どころですが、そのファッションもまた魅力的なものがあります。
喪服のシーンで印象に残っているのは、映画「ゴッドファーザー」シリーズの一場面です。
イタリア南部のコルシカ島でのマフィアの抗争と、マフィアの後継を巡る愛憎劇が主なストーリー展開となっています。大切な肉親が殺された際の葬儀の場面で俳優たちが着ていた喪服が、とても印象的でした。
現代のものからすると、よく言えば伝統的、悪く言えば古いということになってしまいます。少し前の物語なので、ファッションにも時代考証がなされているはずです。
それでも、イタリアの伝統的なファッションの基本を忠実とshちあ喪服となっているので、男女問わず美しく、それでいてもの悲しさが増幅される場面でした。

決して派手さはありませんが、シンプルなファッションでも十分に魅力を伝えることはできるものだと感じさせられたことを、今でも覚えています。

Copyright 2017 映画・ドラマでみたことある素敵な喪服 All Rights Reserved.