映画・ドラマでみたことある素敵な喪服

映画・ドラマでみたことある素敵な喪服

夜九時くらいから放送の二時間ドラマサスペンスは

夜九時くらいから放送の二時間ドラマサスペンスは、お葬式のシーンがよく挿入されますから、素敵な喪服をチェックするチャンスです。
男性ものの喪服は、はっきりいって見た目はシングルかダブル程度しか分からない事が多いです。
それでも、イケメンの俳優さんが着ていると、かなり喪服が映えますので、その喪服を欲しいとは思います。
どこのブランドのもので、どこで買えるものなのだろうかとか、スタイリストさんが用意していそうな喪服は、高級そうで素敵です。
素材が良くて、着やすそうな雰囲気。よくよく考えると、少し不謹慎な話なのかもしれませんが、本当に喪服は稀にしか着ないものですから、逆にこだわりたいという心情もあると思います。だからこそ、女性はあんなにも多彩な喪服があるのではないでしょうか。二時間もののドラマを見ていると、お葬式シーンで女性ものの喪服はひとつも同じものを着ていないというレパートリーの広さです。

その中でも素敵だなと思った女性ものの喪服は、ブラックフォーマルワンピーススタイルにも関わらず、ヒラヒラが胸元についていて、腕の部分はシースル調でいて、尚且つ服の端々にレリーフ調の刺繍があるのです。
全体的に見ると、喪服だけに控えめなのですが、よくよく見ていくと、シックなお嬢様スタイルの素敵な喪服だなと思わせてくれました。
それと同時に、女性の喪服スタイルは本当に多種多様でオシャレだな、という感想を持ちました。

Copyright 2017 映画・ドラマでみたことある素敵な喪服 All Rights Reserved.